Hobby日記

プラモ・ゲームなど個人的に気になったものを紹介しているブログ

NINTENDO64は楽しい思い出ばかりです!

 

今日Twitterをみていたら「NINTENDO64」が6月23日で発売25周年になるという記事を見ました。

時間が経つのは早いですね。感覚的にはついこの間まで使っていたような記憶があるのですが、もう25年も経ってしまった・・・

家では特に64は遊び倒したゲーム機ですね!

購入した(買ってもらった)ソフトは

といった任天堂だけのラインナップになっています・・・

本数は少ないですが、それぞれのソフトのプレイ時間は今とは比べものにならないですね!

64のソフトでは以下の3つが特に思い入れがあります。

マリオ64は以前の記事で紹介)

 

ニンテンドウオールスター! 大乱闘 スマッシュブラザーズ

スマブラは今でも大人気のタイトルですよね。

この初代スマブラは小学生の時に発売されて、学校中で話題になっていましたね。

体力ではなく、ダメージを蓄積して相手を思いっきり吹き飛ばすという斬新なアイディアのおかげで対戦格闘ゲームをやらなかった僕でも楽しんでプレイできるゲームでした。

僕の主な使用キャラはピカチュウでしたね。

でんこうせっかで復帰しようとしたのに入力ミスで寂しく落ちていくピカチュウを何回も見ていました・・・

外箱が漫画風になっているのも楽しいゲームですね。

 

マリオパーティ

マリオパーティは家族とめちゃくちゃプレイしていましたね。

スター争奪戦での罵声とコントローラーの投げ合いは今でもいい思い出です。

ミニゲームも1対3とかは特に修羅場になりました・・・

それとなんかコントローラーのレバーを回転させるタイプのミニゲームが多かったので、手のひらで回すもんだから摩擦熱で手のひらの皮が剥けるという事件?がしょっちゅうありましたね。

いやーあの時は何であんなに必死になっていたでしょうかね?

もしこのゲームをプレイする機会があったら注意してください!

(ヒリヒリして痛いので)

ミニゲームの中ではスロットカーが一番好きでした!!

スピードを出し過ぎてコースアウトしないようにギリギリの調整をしながら走らせるのは楽しいですよ。

 

ポケモンスタジアム

ポケモンスタジアムをプレイして驚いたことはやっぱり2Dドットだったポケモンたちが3Dになって登場したことでしょうか。

当時好きだった「カメックス」の大砲を出し入れしている姿に感動していたのを思い出します。

(というか大砲をしまっている姿には違和感半端なかったですが・・・)

それと対戦中に実況アナウンスが随時流れるのでスタジアムの臨場感を味合うことが出来ましたよね!!

それと面白いことにこのゲームには他にも使い道?がありました。

当時のポケモン赤・緑はバグを使用した裏技が沢山あって(今でいうグリッチみたいな)その中に幻のポケモン「ミュウ」を他のポケモンを依り代?にすることで入手できるというものがありました。

ある時、「ミュウ」と手に入れたと言った友人がいたのでこのスタジアムで使用してみたところ「ケーシィ」が出てきたときには驚きましたね!

他にも「コイキング」や「ポッポ」がミュウという名前で出てくることもありました。

このように本物の幻のポケモンかどうか選別する使い道が生まれました。

当時のカントー地方は無法地帯でしたが・・・

今のポケモンはスタジアムとか無くてもオンライン対戦などができるため、技術の進歩って凄いですよね!

 

25周年おめでとうございます!

このように64は僕にとって楽しい思い出を沢山与えてくれたゲーム機でした。

スマブラどうぶつの森など今でも人気のあるゲームがこの「NINTENDO64」から生まれていることを考えるとリアルタイムでこのゲーム機を遊べたことになんだか誇らしくも感じます。

 

他の記事はこちら

megane3gou.hatenablog.com

megane3gou.hatenablog.com

megane3gou.hatenablog.com