Hobby日記

プラモ・ゲームなど個人的に気になったものを紹介しているブログ

【レビュー】MGガンダムF90(クリアカラー)を作ってみました

 

最近各地のパルコで【THE GUNDAM BASE POP-UP TOUR】というのをやっていると知ったので調べてみたら近くでも開催されていたので行ってみました。

そこでは限定ガンプラがいっぱい並んでいたのでとても興奮してしまいましたー!!

今回はガンダムベース限定で発売された【1/100 MG ガンダムF90(クリアカラー)】を購入、組み立てをしたのでどんな感じなのか紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

外箱と内容物

MGガンダムF90はプレミアムバンダイ限定のガンプラとなります。

なので、一般発売されていません。

このクリアカラーはガンダムベース限定商品とはなっていますが、実際に手に取って購入できるキットとなっています。

旧キットの方は実店舗でも発売されている商品なので紛らわいこともありますけどね。

パーツの各部分がクリア加工されています。

F90自体がシンプルなMSなのでパーツ数・色分けはそんなに多くはありませんね。

水転写デカールも付属しています。

 

 

 

 

 

 

組み立て物がこちら

うん、非常にシンプルですね!

色分けがかなり細かくなっているので素組みでも完成イメージに近い出来栄えとなります。

塗装が苦手な僕にとってはとてもありがたいです。

武器もビームライフル・シールド・ビームサーベルとこれまたシンプル。

取り付けるとこんな感じになります。

ビームライフルは単色ですが、シールドは色とりどりとなっていますね。

それぞれバックパックと腰部分にマウントすることも出来るようになっています。

同シリーズのF91とF90Ⅱと並べてみるとこんな感じ。

F91とはクリアカラー同士となっちゃいましたね。

どれぞれ1/100スケールなのでサイズは一緒ですが、F90Ⅱだけ肩幅が広いので若干デカく感じます。

MGでもフォーミュラー系の販売が多くなってきたのはうれしい限りですが、ネット限定が多いので買いづらいのが難点。

(まあ、今はどのガンプラも買いづらいですけどね)

 

 

 

 

 

 

色々撮ってみてた

可動域があるので結構柔軟に各部分を動かすことができますね。

各ミッションパーツが干渉しないように工夫されている感じです。

F90Ⅱに同梱されたI装備も取り付けてみました。

(というかこれしか持っていないので)

クロスボーンガンダムに登場したI装備とは違いこちらはビームランサーとなっています。

特に取り付けづらい部分は無く、簡単につけられるようになっていますね。

 

回転動画も作ってみました

360°方向から気になる人はご覧ください

 

 

F90が好きにはぜひ!!

シンプルですが、色分けも良くされて可動範囲も広いので個人的には満足したキットとなります。

通常はプレミアムバンダイ限定商品となっているので買いにくいのですが、このクリアカラーは現在ガンダムベースで販売されているので多少買いやすいのではないでしょうか。

ただ、悲しかったのはガンダムF90を購入している人が僕が見ている限りではいなかったことですね。

(あまり売れていないのかも?)

興味がある人はぜひ作ってみてください。

プレミアムバンダイでもF90関連のガンプラが予約受付中となっていました。

(2022年9月27日 現在)

MG 1/100 ガンダムF90 【再販】【2022年11月発送】 | ガンダムシリーズ 趣味・コレクション | バンダイナムコグループ公式通販サイト

それでは、また!!

 

 

 

その他の記事はこちら

 

megane3gou.hatenablog.com

 

megane3gou.hatenablog.com

 

megane3gou.hatenablog.com