Hobby日記

プラモ・ゲームなど個人的に気になったものを紹介しているブログ

今日のMSはガンダムアストレイ ゴールドフレームアマテラス(Gジェネクロスレイズ)

(2020/12/21 記事更新)

(写真はSwitchのキャプチャーボタンを使用して撮った物です。)

(商品画像をクリックするとAmazonのページに飛びます。)

 

今日紹介するMSは「ガンダムアストレイ ゴールドフレームアマテラス」です。

ゴールドフレーム アマテラス プロフィール画面

(プロフィール画面)

 

登場作品は「機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女」になります。

 まさか!!の新シリーズが発売されていたアストレイの最新コミック(現在4巻)

 

ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ハナ(クロスレイズ未登場)を改修したゴールドフレームの最新型MS

うわさのゴールドフレーム天ハナはこんな感じのMSです。

ゴールドフレーム天ミナから天ハナに改修された際に、機体色が白色にコックピットが複座式に変更されているみたいですね。 

そしてこのアマテラスは複座だったコックピットがMS本体に1人、背面ユニットのヤタガラスに1人搭乗でき、分離して行動することも出来るようになっています。

(もう原型がわからないくらい別のMSになってしまいましたね)

 

ちなみに先日の記事で紹介した大神からの流れでこのMSにしてみました!!

 

・ゲームでの使い勝手

ゴールドフレームアマテラス 機体性能画面

(機体性能画面)

このユニットはDLCとして配信されていて、現在は無料でダウンロードすることが出来るので、序盤から使用することが出来るようになっています。

ユニット性能・武装攻撃力ともに高いので序盤に使用してしますと完全にバランス崩壊してしますので、ゲームを楽しみたい方は使用を控えるのをオススメします。

(手間がかかるのが嫌いな人はガンガン使うのがイイですね)

移動力・射程もあるので、かなり扱いやすいユニットになっていますね!
 

↓は戦闘シーンで武器を使用した際の写真になります。

・アメノハゴロモ

アメノハゴロモ ①

アメノハゴロモ ②
アメノハゴロモ ③
アメノハゴロモ ④
アメノハゴロモ ⑤

剣で斬っているのかと思いましたが・・・


・天鳥船(アメノトリフネ)

アメノトリフネ ①
アメノトリフネ ②
アメノトリフネ ③
アメノトリフネ ④
アメノトリフネ ⑤
アメノトリフネ ⑥
アメノトリフネ ⑦
アメノトリフネ ⑧
アメノトリフネ ⑨
アメノトリフネ ⑩

 敵を斬ったときになんか水墨画みたいに・・・



・天光輪(アメノコウリン)

アメノコウリン ①
アメノコウリン ②

 スターゲイザーなどのヴォワチュール・リュミーレみたいにリングを飛ばす攻撃に!

 

まさか「アマテラス」がクロスレイズにも登場するとは思いませんでしたが、戦闘デモはとても迫力のあるものになっているので、是非一度確認してみてください。

(またアマテラスかよ!!とツッコまれそうですが・・・)

 

天ハナの方は商品化されていたので、このアマテラスもあるのかなと探しましたが、まだないようですね。

個人的にはSDガンダムが好きなので、クロスシルエットシリーズなどで商品化してほしいと思ってみたり

 

その他アストレイ系MSも色々紹介しているので興味があればこちらからどうぞ!!

megane3gou.hatenablog.com

megane3gou.hatenablog.com

megane3gou.hatenablog.com

megane3gou.hatenablog.com

ちなみにこっちは「大神」のアマテラス(全然関係ないですが・・・)

megane3gou.hatenablog.com

 

クロスレイズは通常バージョンとプレミアムGサウンドエディションの2バージョンが発売中です

通常版

【PS4】SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ

【PS4】SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ

  • 発売日: 2019/11/28
  • メディア: Video Game
 
SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ -Switch

SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ -Switch

  • 発売日: 2019/11/28
  • メディア: Video Game
 

プレミアムGサウンドエディション

戦闘中に原作で流れた主題歌(このゲーム内に収録されたもののみですが)流すことができます。