Hobby日記

プラモ・ゲームなど個人的に気になったものを紹介しているブログ

ザ・スナップキットシリーズ(楽プラ) スズキ ジムニーをレビュー!!

2021年6月15日 記事内容修正

(商品画像をクリックするとAmazon楽天のページに飛びます。)

 

今日は青島文化教材社が発売している自動車プラモデルのザ・スナップキットシリーズ(楽プラ)スズキ ジムニー ブリスクブルーメタリックを紹介したいと思います。

楽プラ ジムニー外箱の写真

外箱の写真

スケールは1/32で楽プラという名前がついている通り、塗料や接着剤が無くても簡単に組み立てることが出来るプラモになっています。

子どもの頃にタミヤで発売されていた自動車のプラモ(フェアレディZスープラ)を作ったことがありますが、接着剤や塗料を用意しないといけなかったりと大変だったこともあり自動車のプラモに手が出しづらかったのですが、お店でみたこの楽プラの説明についつい購入してしまいました。

(めんどくさがりな僕には魅力的な言葉!!)

 

箱の中身はこんな感じに

説明書の写真

パーツの写真

説明書とパーツ

楽プラの謳い文句どおりにパーツ数がかなり少なく、ボディも成形色で色分けされたものと豊富なシールが入っています。

パーツ数が少ないので組み立てにはそんなに時間がかからず15分~30分あれば完成

完成したものがこちらに

素組みで組み立てていますが、豊富なシールと成形色・クリアパーツのおかげか思っていたよりもよく出来ていますね!!

ヘッド・テールライトの部分はクリアパーツをはめ込みます

外箱には塗装済みの完成品の写真しかなかったので、ここまでの物が出来るとは思っていなかった・・・

(よく調べてみると公式サイトには素組みの写真が載っていました)

スズキ ジムニー (ブリスクブルーメタリック)|株式会社 青島文化教材社

内装はこんな感じに

ハンドルやメーター等もシールで再現

窓はクリアパーツになっているのでボディをはめても中の様子を見ることが出来ますよ

 

残念な部分も

下回りは残念ながら再現されず、AOSHIMAとデカく印字がされています

 

それと豊富なシールがあるのは良いことなのですが

上の3か所の部分にめっちゃくちゃ小さいシールを貼るのが大変でした・・・

下のようなピンセットを用意したほうがいいです 

  

ちなみに1/32という大きさは

誰もが知っているであろうカップヌードルと並べるとこんな感じになるので、若干小さめですかね

カップヌードルはプラモで1/1になっています)

 

簡単に組み立てられ、完成度も高いキットになっているので初めて作る方はもちろん、僕みたいに興味はあるけど自動車プラモに手がだせないでいる人にもオススメできますね!!

(タイヤもちゃんと回るので走らせることもできますよ)

 

ジムニーの他にもGT-Rハスラーなんかも発売されています。

ジムニーを選んだのは前に古い型のジムニーに乗っていたこともあり、なんか愛着みたいなものがあったからです。

 

その他プラモデルも紹介しているので、興味があればこちらからどうぞ!!

megane3gou.hatenablog.com

megane3gou.hatenablog.com

megane3gou.hatenablog.com